アンチエイジングとは

老化対策に野菜を

笑顔の女性と青空

アンチエイジング、よく聞く名前ですが、何かと問われるとなかなか答えれる人は多くないでしょう。アンチエイジングとはズバリ老化防止対策のことを指し、ある種の事柄を行うことにより、体を若々しく、また健康的に保つ行いのことを言います。 アンチエイジング対策においてまず挙げられるのが、体を老化させないための食事対策が挙げられます。老化させないということは抗酸化作用のある食品や食材の日ごろからの積極的な摂取がお勧めです。 食材で基本となるのは緑黄色野菜が王道であり、野菜の含む豊富な栄養源はアンチエイジングに大いに役立ちます。その中でもルテインを含むホウレンソウやケールなどを積極的に摂取するのがよいといえます。

ルテインと筋力トレ

上記で述べたルテインの優れた効果はアンチエイジングのような老化防止だけではなく、緑内障や白内障などの目の疾患の予防効果にもなりえます。眼に良いとされるブルベリー配合のサプリメントもあるのでお勧めです。 他の方法で老化対策を行う方法であれば、筋力トレーニングがお勧めです。筋力トレーニングは基本的には何歳から始めてもよく、個人個人のペースで無理なく行えます。また筋力とトレーニングで披露した筋肉を回復させるために必要となるたんぱく質をこまめに補給するということは、体全体にハリとつやを与えて若々しい体系を維持することでしょう。余裕があれば大型のトレーニングジムへとおもむいて、専門の知識をもったインストラクターの元でのトレーニングを進めます。